~~~~~~~~~ブログ掲載休止のお知らせ~~~~~~~~~~~~~~~


日頃、当ブログをご愛読いただき誠にありがとうございます。


この度、病院業務の多忙などの諸事情により、


時間的に継続して行くことが難しいと判断し


本日7月1日のこのお知らせを持ちまして


暫くの期間ブログをお休みさせて頂きます。


詳細は本日のブログを読んで頂けると幸いです。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


新しいホームページが出来上がりました

新しいホームページのアドレスは


http://nanaoahp.web.fc2.com/index.html


です!!!


~~~~~~~~~~~~コメントをくださる皆様に~~~~~~~~~~~~~~


コメントは管理者により確認の後、掲載させて頂いてますので、

掲載までしばらく時間のかかることがあります。

また掲載されないこともありますので、あらかじめご了承ください。


2015年6月24日水曜日

前々から気になってたお蕎麦屋さん 「蕎麦処 あい物」 宝達志水町 

のと里山海道を金沢に向かって走ると

今浜I.Cのところにお家の側面に大きく

「そば」と書かれたお家が目に入ってきます。

前々から気になっていてはいたのですが、

いつも金沢に行く途中に横目に見るだけで

なかなか行くタイミングに恵まれませんでした。

ならば!!と日曜日の夜に

そのお蕎麦屋さんに行くと決めて

行ってきました。
今浜I.Cインターの手前を入ります。

ちなみに。上の写真は左が金沢方面、右が能登方面です。

この大きく書かれた「そば」の文字。

高速で走ってても必ず目に入ってくるんですね~~
何とも趣のあるお蕎麦屋さん。

近づいてみて初めてお店のお名前を知りました・・汗

「あい物」珍しい名前だな~~
のぼりに既に拘りの文字が・・・

こりゃ~~期待大ですね!!

店内に入ると70代後半と思われる店長さんが

後で聞くと店主さんのお名前が

四十物(あいもの)一男さんだそうです。

そこからお店のお名前が来てるんですね。

おしながきを見て
拘りのそば・・・こりゃますます期待大ですね!!

僕は一番最初に行く時は必ず

ざるそば大盛りと決めています。

待ってる間にそば茶と
そばかりんとうが出てきました。

さて、お蕎麦は?????

二八の更科蕎麦。

注文してビックリしたのは

切るところから始まりました。

茹でるところを見ていましたが

さっとお湯にくぐらせたぐらいなのに

粉っぽさが無く、それでいてしっかりと歯ごたえがある。

そばの香りもしっかりとある。

ダシは甘めに感じたが、

砂糖の甘さというより鰹から出る香りの甘さ。

しっかりときいた鰹の香りと共に

鼻に抜けるそばの喉ごし、

美味い!

更にこだわってるなと思ったのは、

最初にお蕎麦が出てきたとき店長さんから

「大盛り分は後でお出ししますね」

とのこと・・・・・

食べるタイミングを見て出してくれるなんて

こんなお蕎麦屋さん、今までに無かったと思います。

大盛り分もしっかりと食べ

そして・・・・・・(笑)
更に大盛り分、追加しちゃいました(笑)

食べ終わってから、他のお客さんが居られ無かったので

ちょっと・・・店長に話を聞くと

店長さんは昔、金沢の末町に有ったお蕎麦屋さんで

蕎麦を打ってらっしゃった方でした。

そして、自分も趣味で蕎麦を打ちたいんだと話すと

ダシのこと、こね鉢のこと、麺棒のことなど、

とても親切に教えてくれました。

自分の蕎麦打ちの道具を買う時の

凄く参考になりました。

早く蕎麦打ちした~~~~い!!!(笑)

さて・・・・・・

お腹いっぱいお蕎麦を食べた後は
ウエルネス能登路さんで温泉に

ことーーーっと浸かってきました~~~

ここ、源泉かけ流し温泉なのに440円!

しかも、塩素消毒ではなく紫外線消毒なので

臭くないんです。

それでは皆さん、この後もゆるゆると~~!!!

0 件のコメント:

コメントを投稿